社保協ニュース : No.102 – 2009.9.18

新しい政治のなかで要求実現へ運動を強めよう!

街頭宣伝(9月12日) 中央社保協は、9月16日、午後1時より後期高齢者医療制度の廃止、生活保護母子加算の復活、障害者自立支援法の廃止、介護報酬の引き上げの緊急4項目の実現を求め、緊急国会行動を行い、200人が参加し、議員要請行動と集会をおこないました。
愛知社保協は、この国会行動に先立って9月12日(土)栄「三越前」で4要求実現めざし、徳田議長はじめ14人が参加し、宣伝行動を実施しました。4項目の緊急要求は以下の通りです。

1.後期高齢者医療制度を廃止すること。

2.生活保護母子加算を復活すること。

3.障害者自立支援法を廃止すること。

4.利用者負担を増やさず介護報酬を引き上げること。

 

09年度後期高齢者医療不服審査請求133人分提出

 9月10日、年金者組合・生活と健康を守る会・新婦人・社保協の代表23人が参加し、133人分の09年度の後期高齢者医療制度不服審査請求書を県審査会に提出しました。
県の担当者は、「08年分でまだ審査が終わっていない方がいるので今年いっぱい出来るどうか」と対応。参加者は、国に向けた「制度廃止」の運動を新しい政治の元でいっそう強めていこうと確認しました。

後期高齢者医療制度「廃止」せよ!
介護報酬引き上げ、生活保護母子加算を復活せよ!
10月21日(水)13:00~14:00 覚王山・日泰寺
宣伝署名行動をおこないます。多数参加を!

払える国保料に! 資格証明書は発行しないで! 高齢者医療は窓口無料に!
署名出発集会に参加を

と き:9月25日(金)18:30~
ところ:労働会館東館ホール

10年目を迎えた介護保険 どう改善するか
学習と実態・運動の交流集会を開きます

と き:11月15日(日)午後1時30分~
ところ:愛知民主会館 2階会議室
なかみ:
講演「介護保険の現状と改善の方向(仮称)」大阪社保協  日下部 雅喜さん
特別発言:家族・ケアマネ・事業者など

カテゴリー: 社保協ニュース パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください