投稿者「kusaka」のアーカイブ

「いのちまもる署名」「敬老パス」「市立病院署名」寒さの中、全力で取り組み中

 愛知社保協は、1~2月、「安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守るための国会請願署名」「名古屋市の敬老パスを守る署名」「名古屋市立病院の大学付属病院化延期を求める署名」など、街頭で地域で旺盛に呼びかけを行 … 続きを読む

カテゴリー: 社保協ニュース |

2021年をコロナ禍からの脱出、希望の年に

愛知社保協は2021年の活動を開始しました。全6ページのニュースをご覧ください。◆なぜ急ぐ、市民病院の大学化-名古屋市◆2020年愛知自治体キャラバン、数々の成果◆安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守る国 … 続きを読む

カテゴリー: 社保協ニュース |

愛知生保裁判・不当判決に抗議 7/24 控訴決起集会

 6月25日の愛知生活保護裁判不当判決を受けて、原告17人が控訴しました。高裁での勝利に向けて、7月24日に控訴決起集会を開きました。 愛知社保協ニュースで特集しています。下記からダウンロードできます。 2020年秋の署 … 続きを読む

カテゴリー: 社保協ニュース |

検査の抜本拡充などコロナ感染拡大から県民のいのちと健康を守る緊急要請提出

愛知社保協は、コロナ感染拡大の状況下、①PCR等の検査は、「誰でも、いつでも、何度でも、無料」で検査が受けられる取り組みをすすめること、②感染震源地においては、厚労省の事務連絡にそって地域や集団、組織全体に対して検査が実 … 続きを読む

カテゴリー: 社保協ニュース |

愛知社保協が総会

コロナ危機を乗り越え、社会保障拡充の新しい政治を  6月27日愛知社保協が第40期の総会を開催。感染症対策をとり、記念講演などは行わず、代議員49人の参加と委任状で成立。 森谷議長の挨拶に続き、社会保障をめぐる情勢報告は … 続きを読む

カテゴリー: 社保協ニュース |