社保協ニュース : No.110 – 2010.6.29

国保料の集団減免の取り組みはじまる!
名古屋南区で7月23日、天白では7月28日

国保集団減免申請(7月28日) 高すぎて払えない国保料、今ある減免制度を知らせ、集団で減免の申請をすすめるのとりくみが始まりました。
南区では南区国保料など減免をすすめる会(減免の会)が昨年同様1万枚のチラシを配り、南区の宝コミセンなど6カ所で、「税と国保・年金の『何でも相談』」を開催。7月23日(金)午前10時から区役所と懇談したあと集団で減免申請します。
天白区も7月21日(水)に学習会を開き29日(水)に懇談し、集団で申請します。
南区や天白だけでなく中川区や千種区などもっと広げていこうと準備を進めています。

2010年度あいち自治体キャラバンは10月26日(火)~29日(金)に決まる
団長・事務局長会議は、10月15日(金)午後6時30分~労働会館本館会議室

 2010年の自治体キャラバンは、第1回の実行員会を5月31日に開催し、キャラバンの日程と団長・事務局長会議を決めた。新高齢者医療や国保の「広域化」、介護の見直しも予定されている情勢のなかでどのような要求を中心課題として要請していくのか次の実行委員会で検討します。

後期高齢者医療不服審査請求に参加しよう
9月9日(木)12時30分
名城小公園集合

カテゴリー: 社保協ニュース パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください